最高のクラブとスイングをあなたのものに。東大阪でゴルフ工房 を併設したインドアゴルフ練習場です。

シャフトスパイン調整の重要性

  • HOME »
  • シャフトスパイン調整の重要性

以下の動画を確認してください。

スパイン未調整のシャフトのしなり

ヘッドの挙動が安定していないのは明らかです。このようなクラブでスイングするとシャフトが、一定方向にしならない為、スイングが良くても毎回インパクトでヘッドが同じ場所に降りてこないので、ボールに正確にコンタクトできないことになります。

スパイン調整済のシャフトのしなり

ヘッドの挙動が安定しているのは明らかです。このようなクラブでスイングするとシャフトが、一定方向にしなるので、毎回スイング通りにシャフトがしなりボールに正確にコンタクトできるようになります。

ただし、正確にコンタクトできるようになりますが、芯でボールを捉えることができるかどうかは、シャフトスパイン調整ではできませんので、悪しからず。(笑)

シャフトスパイン調整の重要性を理解しましょう。

 

PAGETOP
Copyright © R&M GOLF All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.