1 . 究極の「音」「打感」

Grandsatia初のフルチタン設計。独自のヘッド内部構造。SP700カップフェース設計により、爽快感と柔らかさを両立した、究極の「音」「打感」を実現。

2. 驚異的な直進性「Grandista黄金比」の進化

Grandista黄金比の「重心距離:重心深度=1:1」は継承しながら、初代の数値40mm:40mmを35mm:35mmに変更し、より「つかまり」やすく、より「ロースピン」になり、初代[RS-001」を超える飛距離性能を実現。

3. Globe Impact System

ヘッドのクラウン後方部分をシャローバック、前方部分もクラウンの頂上から、フェースのトップまでの角度を落とすことにより、ヘッドを球体(Globe)に近づけ、インパクトの衝撃でヘッドの上部の撓みを引き起こすことで、反発力UPによる「高初速」と、打ち出し角度の上昇による「高弾道」を実現。

 

ヘッド体積 445
ロフト 9°・9.5°・10°・10.5°・11°
フェースアングル ±0°~-1.5°
ヘッド重量 198g(タングステン8g、アルミニウム2g)
ヘッド素材 フェースSP700 / ボディ6-4Titan
重心距離 35mm
重心高 35mm
重心深度 35mm
重心角 28.5°
ウエイトビス 2g・4g・6g・8g・10g